栄養学部の学生が太山寺小学校でサツマイモの定植作業を行いました

2022.05.30 NEWS

栄養学部で教職課程を履修している4年次生10名が5月26日(木)、神戸市立太山寺小学校の1、2年生の児童とともに今年も、サツマイモの定植作業を行いました。

JA兵庫六甲と伊川の野菜青年部の指導のもと、農業体験として学生と児童が交流しながらサツマイモの苗を植えていきました。

初めは普段接することのない学生に戸惑う子どもたちでしたが、「苗の植える向きが分からない」と苦戦する場面では学生が優しく教えるなど苗植えを通してすっかり打ち解けた様子でした。

無事に全ての苗を植えた子どもたちは満面の笑みで、秋の収穫を今から楽しみにしているようでした。

  • 定植の様子

  • 定植の様子

  • 挨拶をする学生たち