太山寺小学校でサツマイモの収穫作業を行いました

2022.10.27 NEWS

10月24日に栄養学部で教職課程を履修している4年次生7人が、神戸市立太山寺小学校の1、2年生の児童とともに、5月に定植したサツマイモの収穫作業を行いました。子どもたちにとっては待ちに待ったお芋掘りです。

同小学校は、JA兵庫六甲伊川支店と伊川の野菜青年部の協力のもと、小学校前のファームガーデンで年間を通して農業体験を実施しています。

久しぶりに再会した大学生を前に、初めは少し緊張気味だった子どもたちも、一緒に土を掘っていく内に徐々に打ち解けていきました。固い土を大学生が掘り起こし、柔らかくなったところを子どもたちが更に掘っていくという見事な連携を見せます。念願のお芋を掘り起こした際には「やったー!」「すごいー!」という喜びの声が上がりました。

成長したさつまいもの様子を見た子どもたちは、農業への興味関心をより高めたのではないでしょうか。

次回は今年度の活動の締めくくりとして食育授業を実施予定です。

  • 挨拶をする学生たち

  • 学生と子どもたちが協力してお芋を掘っていきます

  • かたい土でもお兄さん・お姉さんが掘り起こしてくれます

  • 大きなお芋がたくさん収穫できました